らあめんぶぅぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS らぁ麺屋 飯田商店@湯河原

<<   作成日時 : 2012/05/15 19:35   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

らぁ麺屋 飯田商店@湯河原
地図:神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14
電話番号 0465-62-4147
営業時間 11:00〜15:00(材料切れ時終了)
定休日   月曜
駐車場   数台分あり
備考

湯河原という場所にありながら行列を作るコチラのお店へ行きました。
画像
辺鄙な場所ですがさすがの行列^^

画像

せっかく湯河原まで来ましたからね、3種類全部注文です^^
席についてからはそれほど待たずに運ばれてきました。

画像
ワンタン麺(醤油)¥850

個人的評価
総合×10 10段階

スープ ×5 5段階
運ばれた瞬間の見た目と香りからすでに美味しいと言ってしまいそうな
綺麗なスープは純粋に鶏の旨味のみを感じさせる極上のスープ。
ややもすると脂っこいと思われてしまいそうなほどに表面を覆う鶏油も
このスープには無くてはならないんだと思います。
そして圧倒的なキレを誇る醤油ダレが、このスープを完璧に仕上げます。

麺 ×5 5段階
恐ろしく滑らかな絹のような細ストレート麺は啜り心地が堪らない逸品。
スープとの相性もさることながら麺そのものの美味しさも抜群。

具 ×5 5段階
柔らかく煮込まれたイベリコ豚のチャーシュー、淡白に思えながらも
旨味が感じられる鶏チャーシューはどちらも完璧な美味しさ。
スープとは一点、肉らしいワンタンも絶品なので残っていたら是非^^


画像
ニボっちゃん(平打ち麺)¥700

続いてコチラのニボっちゃん。
コチラも鶏同様、運ばれた瞬間から煮干の香りが食欲をそそり
そしてその味は煮干の味そのもの。
何を当たり前のことを…と思うかもしれませんが、煮干風味だとか
煮干が効いた、なんてそんな次元じゃないんですね^^
ただひたすらに余計な味の一切しない煮干の味そのものなんです。
そして、コチラでは平打ち麺を選んだのですが細めん同様滑らかさ
美味しさ共に抜群の出来で文句なし。


画像
画像
つけ麺¥800

そしてもう一品のつけ麺。
説明にあるように塩のみで頂いても十分に堪能できる麺は珠玉の逸品。
つけ汁も完璧な美味しさを誇り、麺と味わうときには感動すら覚えます。
強いて言うならラーメンもそうなのですが、麺が長く啜りにくいことかな^^
水だしで割ることにより最後の一滴までなんの無理もなく頂けますね。

まとめ。
噂に違わぬ一杯を頂けて心の底から満足です^^
もしかしたら今までのラーメン人生の中で1番になるか…も?笑
と、まぁそれほどに美味しかったという訳ですね。
遠い場所ですがラーメン好きなら一見の価値は確実にあります。
将太くん、ごちそう様でしたm(__)m
絶対また行きます^^

参考になりましたらポチっとお願いします▼・ω・▼
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

らぁ麺屋 飯田商店ラーメン / 湯河原駅

昼総合点★★★★★ 5.0


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ままま、満点、、、!こりゃ本格的に食べに行く計画立てなきゃ、、、
しかし、ゆ、湯河原、、、?遠い、、、(´Д` )
このジレンマにうち勝たねば真のラーメンフリークにはなれないですかね笑
iwa
2012/05/16 20:16
>iwaさん
万点どころか過去最高かも知れません^^
確かに遠い場所ではありますが、食べた後にはそんなジレンマなど
吹っ飛びますよ!笑
遊男
2012/05/17 08:01
数日前にやっと訪問できました。
ここへ来たら連食でしょうと湘南の
ラーメンの神々からのおつげもあり
わんたん麺のニボ仕様と限定つけ麺
をやってきました。
もう魂が抜けました、再訪はかなり
難しいけど、また行きます。
にゃんまげ
2012/08/28 18:25
>にゃんまげさん
その神々のお告げは間違いのない物であり
そしてその上で味わう一杯は極上です^^
確かに遠い場所にあるお店ですが、再訪する価値は
間違いなくある名店ですね!
遊男
2012/08/29 10:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
らぁ麺屋 飯田商店@湯河原 らあめんぶぅぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる