らあめんぶぅぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 林林@鶴間(喜多方ラーメン)

<<   作成日時 : 2012/09/03 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

林林@鶴間
地図:神奈川県大和市鶴間2-12-11
電話番号 046-273-0906
営業時間 11:00〜15:00 16:30〜21:00
定休日   水曜
駐車場   駅方面へ50mほど行った所の敷地に3台分
備考

鶴間駅から少ししたところにあるコチラのお店へ行きました。
画像


見ての通り、定食などもある町の中華料理屋さんなのですが
友人に「鶴間に喜多方ラーメンの店がある」と言われまして
そりゃ行ってみましょう!と来てみた訳です^^
っていうかバリバリ行動範囲内なのに全然知らんかった笑

画像


値段はとてもリーズナブルでラーメンはなんと420円から。
というわけで喜多方ならラーメンだろうということでラーメンを注文。
しばらくすると運ばれてきました。

画像
ラーメン¥420

個人的評価
総合×5 10段階

スープ ×3 5段階
鶏ガラが中心と思われるスープは昔ながらを感じさせるも
ラードが表面を覆っており、単純な昔ながらで終わっていない
懐かしくも、ラードのせいかどこか永福町を思わせるもの。
いや実際はそこまで魚介も強くないし雰囲気ですけどね^^
旨味もチラホラと顔を出しますが、奇をてらった感は無く
じんわりと美味しいです。

画像
麺 ×4 5段階
やや固めの茹で加減な中太ほどの縮れ麺はプリッとしていて
確かに喜多方ラーメンのそれらしいもの。
これは普通の中華料理屋さんではまず見かけないもので
この麺が食べられるだけでも十分楽しめますね^^

具 ×2 5段階
業務用のメンマに溶け出してしまっている海苔(わざとこれなのかな?)
パサついたチャーシューと具に関しては余り良いところは
ありませんでしたが、この価格で文句を言うほうが筋違いかと笑

まとめ。
この内容、この出来で420円でしたら何の不満も無いでしょう^^
セット物なども大変リーズナブルでとても良心的なお店ですね。
喜多方からの麺が入らなくなったのは震災の影響なんでしょうか…。
是非とも入手ルートを確保して頂いて、以前使っていたであろう
麺が食べてみたいところではあるのですが。
何でもタンメンが人気のようですので、また食べに行こうと思います^^
ごちそう様でしたm(__)m

参考になりましたらポチっとお願いします▼・ω・▼
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

林林中華料理 / 鶴間駅南林間駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
故郷福島を離れて幾久しいですが
まだ震災の影響は大きいのですね
子供のころ、中元・歳暮のたびに
贈られる喜多方ラーメンをいかに
してラーメン以外で食べるか真剣
に考えたことがありました。
また元のように仕入れができる日
が来ることを祈念したいですね。
にゃんまげ
2012/09/04 19:43
湯気の出るドンブリのオブジェが気になって気になって仕方なかったあの裏路地店がついにラーブロレビューリリースという事で、ありがたいですねぇ☆
僕の勤め先近だったりするのですが、会社の人も徹夜の際、夕飯で出前取っている人も判明(笑
僕も出前利用してみようかなぁ〜なんて思ったり
とにかくこのお店がアップされて嬉しい限りです。
iwa
2012/09/04 21:20
>にゃんまげさん
たまたまですが、先日訪れた中華街のお店でも
影響がありましたし、改めて爪あとの大きさを
思わぬところで実感させられますね、、。
本場の喜多方の麺を食べられるお店も多くないですし
早く復活できると良いですよね。
遊男
2012/09/05 10:17
>iwaさん
情報提供ありがとうございました^^
裏に岡持ちを積んだカブがたくさん止まってましたので
出前は確かに多そうでしたよ!
大変リーズナブルで親しみのある店内、店員さん。
お店のほうにも訪れてみてください^^
遊男
2012/09/05 10:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
林林@鶴間(喜多方ラーメン) らあめんぶぅぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる